京都北山のインプラント、審美、矯正、根管治療、歯周病治療の専門医の歯科医院

TEL.075-722-8911

〒606-0843 京都府京都市左京区下鴨水口町66京都北山KYDビル2F

抜かない親知らずの抜歯治療

抜かない親知らずの抜歯治療

 

160222(9)

右上(R側が右)の奥歯の痛みを感じて受診(定期検診)

160222(7)

親知らずの歯ぐきの腫れと、第二大臼歯の大きな虫歯

160222(8)

大きな虫歯の歯を治療せずに抜き、親知らずを抜かずにおいておくことで、親知らずが、新しい永久歯として生えてくるため、大きな虫歯の第二大臼歯を抜歯(このような治療はすべの場合に当てはまるも野ではなく、適切な診断が必要)

160222(10)

半年後の定期健診時のレントゲン

親知らずが、きれいに生え始めてきている

160222(6)

1年半後の定期健診時、完全にきれいな奥歯(第二大臼歯)として、生えそろった親知らず

 

160307(3)

同じく、左上の奥歯の痛みで来院

160307(4)

痛みの原因をきちんと判断し、同時に、将来的なことも考え、親知らずを抜かずに治療

 

160307(1)

定期年始時のレントゲン

抜かずにおいておいた親知らずが、新しい永久歯としてきれいに生えそろった

 

このような、親知らずの抜歯治療は、きちんとした検査と、術後のきちんとた定期検診が大切になります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
FavoriteLoadingお気に入りに登録する

« »