京都北山のインプラント、審美、矯正、根管治療、歯周病治療の専門医の歯科医院

TEL.075-722-8911

〒606-0843 京都府京都市左京区下鴨水口町66京都北山KYDビル2F

院長写真

北山吉川歯科クリニックでは、治療方針に示す通り、歯科(口腔科)の検査は非常に重要な役割を果たすと同時に、責任のある歯科医療を行うためも、デンタルドック(歯科検診)を実施しています。 若々しく健康な歯とお口を保つために、さまざまな歯科疾患に対する最新かつ高度な治療が必要であると同時に、予防が大切であり、その予防治療の最も重要なものが、かかりつけ検査としてのデンタルドック(精密歯科検診)であり、デンタルドックと適切な治療のこの両方が重要と考え、歯とお口の健康管理を行います。 この検査と治療を基に患者様の歯とお口の健康(歯科的な健康)、そこからつながる全身的な健康を保ち続けていただきたいと考えています。 当クリニックでは、インプラント治療矯正歯科(歯列矯正)治療審美歯科(美容歯科)治療歯周病(歯槽膿漏)治療根管治療(歯の根っこの治療)どの治療に対しても、それに先がけまず、デンタルドック(精密歯科検診)を通じて、歯科医師と患者様との双方で、お口の状態をきちんと把握、理解することがよりよい歯科治療につながると考えています。

治療の流れについて

問診・カウンセリング(基礎検査を含む) *但し緊急処置を先に行う場合まあります。

当クリニックに、最善の治療、全体的な治療、詳しく話を聞きたいといった希望で来院される場合、現在の症状、治療に対してのご希望などを伺うと同時に、歯とお口の健康に対するアドバイスを行います。 (お顔とお口の写真お口のレントゲン等の基礎検査を基に)

部分的な治療、簡単な治療を希望される方は、基礎検査を基に、治療を進めます。(治療の内容、器材の準備、当日の予約の状況により、応急処置になる場合もあります。) 部分的な治療は悪い治療ではありませんが、なるべく応急処置的な治療は避けたほうがいいと考えます。その理由は→→こちら

精密検査・診断

当クリニックに、最善の治療、全体的な治療、詳しく話を聞きたいといった希望で来院された場合、問診、カウンセリング後に、虫歯、歯槽膿漏、歯の根の病気、かみ合わせの不正などを精密に検査し、見た目だけではわからない、お口の健康状態を正確に把握、診断し、将来的に起こりうる、お口、歯の問題や状態を予測可能にします。 (基礎検査の他、精密レントゲン検査、歯と顎の模型分析、かみ合わせ検査、歯槽膿漏検査、虫歯リスク検査、プラークコントロール検査、咬合力検査、等、その他CT、コンピューター診断検査)→→より詳しく

診断結果の説明・治療計画の立案

検査結果をわかりやすく説明し、個々の患者様に必要なお口と歯の健康へのアドバイスとお手伝いをいたします。 (コンピューター診断・シュミレーション、模型診断・シュミレーション、その他の診断説明と資料等))→→より詳しく

治療

精密検査や、シュミレーションに沿った治療や、患者様の個々の、年齢、お口の健康状態、リスク状態、治療に対する希望等、を考慮し治療、予防、メンテナンスを一体として、歯とお口の健康を保ちます。→→より詳しく

メンテナンス

治療後もなるべく長く、いつまでも若々しく健康的なお口の状態を維持できるようメンテナンスのお手伝いとアドバイスをいたします。

 

治療の流れ

問診・カウンセリング

 

  • 歯が痛い
  • 歯ぐきが腫れている
  • 歯がグラグラしている

などの症状の相談から

 

  • 歯周病を治したい

100815(30)4 100815(31)2

100815(28)1 100815(29)1

  • 歯並びをきれいにしたい

131111(35) 131111(40) 131111(18)

  • 歯を抜きたくない

130516(7)1 術前 130516(18)1 術直後

130516(19)1 術後1年 130516(0)1 術後2年(根管治療の完治)

  • 歯を入れて欲しい

ojyutuzenn ojyutugo

ozennpanoogopano

  • 歯をきれいにして欲しい

150807(8) 150807(6)

  • 子供の歯並びが気になる

150602(6) 150602(7)

150602(11) 150602(5)

など様々なカウンセリングを行います。

精密検査・診断

問診、カウンセリングから、デンタルドックを中心に歯科治療に必要な検査と、それぞれの症状に合わせた検査を行い、適切な診断を行います。

一般的に、ほとんどすべての歯科治療に共通の精密検査にプラスして、

  • インプラント治療のための検査

図1 図2図7 図5図6

  • 矯正・歯列矯正のための検査

図2

04030618 04030621

  • 根管治療のための検査

rct treatment 根管治療1CT拡大
最新のCTによる根管治療の検査

  • 歯周病・歯槽膿漏のための検査

150417(76)

歯周病が進行している口腔内

150417(77)

同患者様の歯周病の進行状態をCTで検査した状態

  • 審美歯科の検査

sefa12 tereat12

治療前の検査と分析と治療シュミレーション

14102117-257x300 14102116-300x298

実際の術前術後比較

141016(0)

実際の術前術後比較

13121619-300x225 (1)

実際の術前術後比較

  • 小児歯科の検査

 

成長発育を調べるためのレントゲン

図18

顎の成長発育を分析する検査

 

などがあります。

診断結果の説明・治療計画の立案

それぞれの症状に合わせた検査を行い、適切な診断に基づいた、より良い治療とお口の健康管理を考えます。

虫歯、歯周病、噛み合わせ、歯の根の問題、審美障害などを症状の場合1

150224(9)

見た目ではわかりませんが、多くの歯科的問題を抱えています。

150224(8)

150224(7)

歯科医師(専門家)の術前の診断のイメージ図

 

治療

カウンセリングと診断、治療計画に基づききれいで、健康的な歯とお口を作り上げたり、回復したりします。治療後いつまでも若々しく健康的なお口の状態を維持できるよう

 

150224(7)

診断部分の歯の病気の治療

 

150224(74)

 

左下奥の入れ歯の支えのセラミックの根元とその前の虫歯

150224(101)

150224(20)

前歯の虫歯と、歯の根の病巣、短い歯の根のぐらつき

150224(166)

左上奥歯の虫歯と歯の根の病気

150224(186)

右下奥歯の歯の根の虫歯と根尖病変

150224(231)

左上奥の根尖病変と虫歯

治療

150224(268)

150224(269)

150224(271)

150224(267)

150224(270)

小さな虫歯の治療

 

150224(171)

左上の虫歯除去

150224(196)

150224(198)

 

右下の歯を抜かずに根管治療で再生

150224(287)

 

上の前歯の根尖病変の治癒とぐらつきの回復

151013(5)

治療後の状態

 

メンテナンス

治療後もなるべく長く、いつまでも若々しく健康的なお口の状態を維持できるようメンテナンスのお手伝いとアドバイスをいたします。

図10

図11

2004年術前

図12

図13

2004年治療終了時

 

120927(30)

2005~2015年 定期健診、ブラッシング指導

 

図12

2015年定期健診時

Translate »