矯正(歯列矯正)なら京都市左京区北山の北山吉川歯科クリニックへ

京都府京都市左京区の京都北山にあるインプラント、矯正、審美歯科、根管治療の専門の歯科クリニックです

TEL.075-722-8911

〒606-0843 京都市左京区下鴨水口町66 京都北山KYDビル2F

矯正・親知らず

歯を抜かない矯正(非抜歯の歯列矯正)

歯並びがガタガタしていたり、デコボコしていたり、八重歯になっていたりするような、いわゆる乱杭歯のような歯並びの場合、歯がまっすぐに並ぶためのスペースと、顎の大きさのバランスが取れていない(歯が並ぶには、顎が小さい)ことが、原因になっていること考えられます。

そのような場合、そのスペースを作るために、歯を抜く必要が出てくる場合がありますが、歯並びだけでなく、口元とのバランスを考えて、治療をしなければなりません。

万が一、歯を抜くことで、歯がきれいになっても、口元が小さくなりすぎるようなことが起きる場合は、きちんとした矯正治療になりませんので、そのバランスを考えて、治療を行わなくてはなりません。

矯正治療を行う場合、万が一、抜歯矯正か、非抜歯矯正かの選択をしなくてはいけない場合、なるべく、非抜歯矯正が選択できるようにして、治療を進めますが、口元のバランスののために、非抜歯でする場合、矯正治療で、口元が出っ張らないように配慮しなければなりません。

101030(93)

101030(94)

101030(95)

101030(97)

101030(98)

術前のお口と、歯並びですが、歯並びはガタガタしていますが、口元は、引き締まった、きれいな口元をされています。

101030(96)

101030(100)

101030(101)

101030(102)

101030(105)

101030(106)

101030(91)

101030(92)

術後、きれいな口元を崩さずに、歯並びとかみ合わせをきれいにしました。

101030(104)

また、非抜歯矯正といっても、矯正治療の仕上げとして、歯並びを悪くする原因となっている親知らずは抜いておく必要があります。

矯正治療と親知らず(親知らずの抜歯)1

親知らずの抜歯が必要な理由の一つに、萌出力が強かったり、顎のスペースがないところに萌えようとする親知らずは前方の歯を押して、歯並びを悪くすることがあります。

そのために、矯正治療の治療に含まれる治療として矯正治療と親知らずの抜歯が必要になることがあります。

SANY00031

 

SANY00041

 

SANY1

北山吉川歯科クリニックは、京都府京都市左京区の京都北山のインプラント、審美歯科、歯列矯正、根管治療、歯槽膿漏(歯周病)治療の専門の歯科クリニックです。京都市左京区の北山のほぼ中心部に位置し、JR、近鉄、京都駅より市営地下鉄で約20分、京阪出町柳駅より京都市営4バスで約20分と、交通の便が良く、京都府下(宮津市、京丹後市、与謝野郡伊根町、与謝野町、福知山市、舞鶴市、綾部市、亀岡市、南丹市、船井郡京丹波町、京都市北区、上京区、左京区、中京区、東山区、下京区、南区、右京区、伏見区、山科区、西京区、向日市、長岡市、乙訓郡大山崎町、宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、久世郡久御山町、綴喜郡井手町、宇治田原町、木津川市、相楽郡、笠置町、和束町、精華町、南山城村、)大阪府(大阪市その他)、奈良県、滋賀県(大津市その他)、兵庫県(神戸市その他)、和歌山県の近畿地方、関西エリアだけでなく、北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、等の東北地方エリア、新潟県、山形県、長野県、富山県、石川県、福井県の上越、北陸地方エリア、愛知県(名古屋市その他)、静岡県、岐阜県、三重県、東海地方エリア、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県の中国地方エリア、香川県、愛媛県、徳島県、高知県の四国地方エリア、福岡県、佐賀県、長野県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、の九州、沖縄エリアの全国すべての地域から、来院が可能です。