トップページ

rogoyd

ようこそ 北山吉川歯科クリニック(京都北山矯正インプラントセンター)のインプラントホームページへ。

北山吉川歯科クリニックは京都北山のインプラント、審美歯科、歯列矯正、根管治療、歯槽膿漏(歯周病)の専門の歯科クリニックです。

  当クリニックは2003年の開院以来、デンタルインプラント(歯科インプラント)治療の専門の、京都北山矯正インプランントセンターとして、5000本以上のインプラントの専門の治療を行ってまいりましたが、常に最新のインプラント治療の技術と設備で、生涯ににわたりお口の健康の回復や維持をインプラントの治療により支えてまいりました。

デンタルインプラントの治療は人類の第2の永久歯そして現在可能な最も確実な再生治療であり、そのインプラントの治療の歴史は50年以上前にさかのぼることができます。

デンタルインプラント(歯科インプラント)の治療は、組織学的にすでに解明がなされていて、チタンは他の金属と違い非常に身体親和性に優れており、今日では臨床治療において不可欠は治療法になっています。

また、この50年以上の間に、インプラントも第一世代、第二世代、第三世代、第四世代と進化してきています。

第一世代のインプラントはチタンが骨と結合し、固定することで、顎の骨に人工歯根(チタンのインプラント)をいれ、入れ歯を固定して、一度失った歯をもう一度取り戻し、よりしっかり噛める歯にすることを可能にしました。
第二世代のインプラントは、インプラントの手術や処置の術式がより容易になり、患者様の手術負担が減り、より臨床的に安全で身近な治療を可能にしました。
第三世代のインプラントは、安全で安定した治療として確立し、更に、審美性もほとんど天然の歯と見分けがつかないぐらいのクオリティーが満たされる治療を可能にしました。
第四世代のインプラントは、安全で安定し、審美性も高く、更に手術の負担が格段に少なくなり、また、歯を抜くと同時に歯を入れることが可能になりました。

このようなインプラント治療の進化、発達は、近代歯科治療に大きな影響をもたらし、患者様にとっても大変素晴らしい治療です。インプラントの治療が、不幸にも歯槽膿漏(歯周病)や虫歯などで歯がなくなり失われた永久歯、あるいは入れ歯、ブリッジに代わる治療として、また、先天的(生まれつき)永久歯欠損による歯の本数足りないために、食事や会話などの日常生活以外に、審美的なコンプレックスなどの改善治療として、インプラント治療がが身近なものになってきた今日こそ、お口の健康と若さを生涯にわたって長く保つために、インプラントについて、さらに多くのことを知っていただき、デンタルインプラント(歯科インプラント)の治療の理解を深めていただければ幸いです。

また、インプラントの治療は、インプラント自体の進化、発達以外に、それと取り巻く、CTの普及や、進歩、コンピューター技術の飛躍的な進歩も、インプラント治療の安全性や、信頼性、治療効果の向上に大きく貢献しています。

そのため、常に最新の技術でインプラントの治療を受けることが大切になります。

  このHPは当クリニックの治療方針・流れ・特徴などの固定ページとカテゴリー・治療ブログなどのブログページに分かれいます。治療ブログだけでなく、固定ページも随時更新されていきますので是非、ブックマークしてチェックしてください。

このHPの製作、運営に当たっては、最近のインプラントの口コミやランキング、評判、などでHPを検索することが多く、その、インプラントの口コミやランキング、評判などで検索をした後に、このHPをみて、検索をされた患者様自身が、インプラント治療について理解、納得でき、インプラントに対する疑問や質問が明確になるようなHPになるよう更新を続けていくつもりです。

また、各ページの下部に設置されている各SNS(ソーシャルブックマーク)ボタンもご利用ください。

まずは、インプラントの治療とは何か?インプラントの治療が、なぜ必要か?こちらからごらんください。→→こちら
http://www.kitayamayoshikawashika.com/implant/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%A8%E3%81%AF/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%9C%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%8B%EF%BC%9F/
 
このエントリーをはてなブックマークに追加