審美歯科なら京都市左京区の北山吉川歯科クリニック

TEL.075-722-8911

〒606-0843 京都市左京区下鴨水口町66 京都北山KYDビル2F

審美歯科の治療方法

審美歯科の治療方法は、治療中も審美的に進めながら、周囲の方にも気づかれないように、また、日常生活もなるべく影響がない状態で、審美的な治療を行うのが、審美歯科の治療方法です。

120806(11)

 

ブリッジを支える歯が腐っていて、グラグラでした。

 

120806(34)

 

ブリッジを外し、歯を抜歯しました。

120806(13)

 

このままでは、入れ歯を入れなければなりません。

120806(31)

 

北山吉川歯科クリニックの審美歯科治療は、抜歯と同時にインプラントを入れ、その日に仮歯も入り、治療時間も、このような治療でも、1時間程度で、終わります。写真のとおり、手術中の腫れや、出血もほとんどありません。

120806(32)

 

治療前よりしっかりした仮歯が入り、治療後も、治療したことが気づかれずに日常生活ができます。