トップページ

ようこそ、北山吉川歯科クリニックの根管治療ホームページへ。

141206(51)160402(6)

京都府京都市左京区にある、北山吉川歯科クリニックでは、根管治療(歯の根、歯髄治療、歯内療法、歯の神経治療)による歯の保存(抜歯の回避)とお口の健康の若々しさを保つ治療を行います。

根管治療とは歯の根の治療(歯の神経の治療、歯髄治療)のことで、日本では根管治療(根幹、根冠ではなく)、あるいは、専門的には歯内療法と呼ばれます。

この根管治療(歯内療法、歯髄治療)はいわゆる、歯の神経を抜くという意味合いで、根管治療(根幹、根冠ではなく)とよばれている治療ではなく、虫歯、歯槽膿漏、かみ合わせの問題、その他の、歯の疾患原因により、歯の神経としての役目を終えてしまった歯の神経の代わりに、歯科医師(専門医)が、歯の内部に、歯を生きた歯と同じようにその後もお口の中に、咀嚼組織としての機能し、審美的かつ、健康な口腔状態を維持させるたの治療として発達した、お口の健康のために、非常に大切な治療であり、それが、根管治療(歯内療法)と呼ばれるものになります。

また、根管治療(歯内療法、歯髄治療)は、単に歯を残すためだけの治療ではなく、嚢胞化した病変を治癒させたり、歯の周囲の骨(歯周組織や歯槽骨)を再生させる治療です。

日本では、歯が痛い時に、歯の神経を治療することが必要と診断された場合、歯の神経の治療は専門になるので専門医に行くようにといった紹介をされることはありませんが 、歯科先進国のアメリカには、Enddontistという専門医(Specialist)が行う、Enddontictreatment、あるいはRootcanaltreatmentと呼ばれる治療を指します。

当クリニックでは、2003年に京都府京都市北区で開院してから、2012年に、現在の京都府京都市左京区に移転し、この根管治療と呼ばれる専門医が行う、歯の目に見えない部分の最も重要な治療の一つを、大切に行ってきましたが、インターネット等の情報の発達でようやく、一般的なデンタルケアーの意識の高まりに合わせて、関心が高まってきたと感じています。

歯を大切にするための最も有効な治療の一つが根管治療です。

このHPは当クリニックの治療方針・流れ・特徴などの固定ページとカテゴリー・治療ブログなどのブログページに分かれいます。治療ブログだけでなく、固定ページも随時更新されていきますので是非、ブックマークしてチェックしてください。

このHPの製作、運営に当たっては、最近の根管治療(歯の根、歯髄治療、歯内療法、歯の神経治療)の口コミやランキング、評判、などでHPを検索することが多く、その、根管治療(歯の根、歯髄治療、歯内療法、歯の神経治療)の口コミやランキング、評判などで検索をした後に、このHPをみて、検索をされた患者様自身が、根管治療(歯の根、歯髄治療、歯内療法、歯の神経治療)について理解、納得でき、根管治療(歯の根、歯髄治療、歯内療法、歯の神経治療)に対する疑問や質問が明確になるようなHPになるよう更新を続けていくつもりです。

    また、各ページの下部に設置されている各SNS(ソーシャルブックマーク)ボタンもご利用ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加